reverse_on_black_without_strap-01.jpg

音楽グレード試験

RSL_Blue_without_strap.jpg

アメリカンギターアカデミーは、

日本で唯一RSL (Rockschool社)に加盟しています。

 

ロンドンで始まったRSL Rockschoolは、現代音楽のミュージシャン向けにギター、ベース、ドラムの講義要項を策定しました。1991年の夏、これらの試験制度を開始し、その後、世界初のポピュラーミュージックのための階級試験制度になっていきました。

 

RSLについて

RSLの音楽グレード試験、演技芸術アワード、芸術業界職業資格制度はその実用性、柔軟性、厳しい審査基準であることで有名で、世界中で採用されています。


資格取得をすると、世界中であなたの習熟度を示すことができます。

RSL.PNG
 

RSLとTAGA

Alejandro.jpeg

アメリカンギターアカデミーは、日本で唯一RSLに加盟しています。私たちはギター、ベース、ボーカル、ウクレレのためのRSLのRockshoolカリキュラムを支援しています。

 

熟練した講師が、試験に向けた十分な準備と、合格に必要なすべてのことをお教えします。
 

あなたのレベルを見極め、指導要綱の内容を取り入れ、テストに向けた準備と支援をしながら、試験の日まで寄り添って指導いたします。
 

 

試験について

 

それぞれのグレード(級)は、異なる2種類の形式どちらで受験するか選択ができます。

■グレード試験:グレード試験は、演奏パフォーマンス能力、テクニック能力とテストの組み合わせで構成されています。3曲準備をし、またテクニック査定のための項目も含みます。

 

さらに、サイトリーディングまたは即興&演技の試験のどちらかの試験を受けます。
これらと同時に、楽器ごとの聴音テストと、一般的なミュージシャンシップの質問を5個受けます。


■演技検定:演技検定では、5曲演奏をします。3曲までは自分で自由に曲を選ぶことができます。


 

次回の試験は、2021年12月13日(月)六本木校で実施されます。

 

受験者は、ビデオを通じて試験官からの指示を受けます。


日本語で受験をしたい方は、日本語ネイティブの翻訳者が同席します。

申込締切:2021年9月30日(木)

image002.jpg

受験料

Rockschool Prices.PNG

RSLストア

 
RSL_Blue_without_strap.jpg
0001.jpg