top of page

マシュー

the-american-guitar-academy-logo.png
出身:
言語:

イギリス

英語、日本語

マシューが初めて人前で演奏をしたのは、彼の両親が経営するパブでリッチー・ブラックモアやジミ・ヘンドリックスなどを演奏した時でした。地元でカントリーやロックンロールのバンドに属し、ギターやベースを弾いて10代を過ごしました。

高校時代にウェールズの有名な合唱指揮者のイスルウィン・ヴァンズの指導の元、クラスメイトと共にジミ・ヘンドリックスのHey Joeでナショナル アイステッドフォッド オブ ウェールズ(National Eisteddfod of Wales) 音楽コンテストで優勝をしました。

様々な音楽スタイルに対する興味は、作曲を学ぶためコヴェントリー大学への進学を後押しし、マシューはウェールズを離れます。また、ジャズ界のレジェンド、マーティン・テイラーやイギリスのクラシックギタリストのゲイリー・ライアンなどによる偉大なギタリストのマスタークラスセミナーにも参加し、音楽を追求しました。

美しいバースの街で長年セッションミュージシャンとして活動をし、イングランド南西部で幅広く音楽活動をしてきましたが2009年より東京に移住、あらゆる年齢やバックグラウンドを持つ生徒たちに音楽を教えることを楽しむ日々を現在は過ごしています。

bottom of page